IT企業(ベトナムプログラム)

研修レポート

IT企業(ベトナムプログラム)

IT企業(ベトナムプログラム)

大学3年生
松本 彩樹(まつもと あき)さん <参加期間:4週間>

◆本プログラムに参加した目的はなんですか?

 

これまで、海外に全くと言っていいほど興味がありませんでした。海外で働くなんで考えたこともありませんでした。
その一番の理由は、英語ができないからです。
しかし、その理由だけで、海外を見なくて良いのかという不安もありました。そこでベトナムでのインターンシップを通して、「実際に海外に行って、海外で働くことは考えなくて良いのか」ということを確かめようと考えました。

 

 

◆プログラム参加にあたって、一番楽しみにしていたことはなんですか?

 

自分の成長です(笑)
変な話ですが、内容というよりも、『この1ヶ月間で自分がどこまで成長できるか?』というのを、一番楽しみにしていました。

 

 

◆プログラム参加にあたって、一番不安だったことはなんですか?

 

私は英語が非常に苦手なので、「こんな自分が海外で生きていけるのか?」という不安はありました。

 

 

◆実習先企業で行ったタスクを教えてください。

 

練習用に用意していただいていたWEBシステムの作成です。
作成したのはこの1つなのですが、私には非常に難しく、とても苦労しましたが、とても勉強になりました。

 

 

◆実習での1日の流れを教えてください。

 

基本的には、平日の朝8時に出社、18時退社です。出勤したら、まずその日のスケジュールを報告し、その後業務に取りかかります。業務中は、3時間おきぐらいに進捗報告しておりました。最後に退勤前に、その日の成果を日報で報告するという流れです。

 

 

◆実習中に自分が最も努力したことを教えてください。

 

早くWEBシステムができるように、プログラミングの知識について勉強したことです。
実習でわからないことは、ひたすら理解できるまで調べたり、他のインターン生と相談したりすることで解決していきました。

 

 

◆本プログラムで得たことはなんですか?

 

自分の知識があまりにも足りないという事実に気づけたことです。
大学の講義では、習わない細かなことや、仕事する上での考え方など、知らないことが多く、今後より一層勉強しなければ行けないと感じました。

 

 

◆本プログラムは後輩にも勧めたいと思いますか?また、思う場合にはどのようなポイントが勧められる理由か教えてください。

 

ぜひ、勧めたいです。
というのも、私の学生生活の中で最も充実した1ヶ月であったと、胸を張って言える内容であったからです。
もし、何をすれば良いか迷っている人がいれば、ぜひ参加してみて欲しいです。

 

 

IMG_6330 IMG_6108

ページ先頭