コンサルティング(ベトナムプログラム)

学生たちの体験記

コンサルティング(ベトナムプログラム)

コンサルティング(ベトナムプログラム)

大学3年生
池田 寛崇(いけだ ひろたか)さん <参加期間:4週間>

 

◆プログラム参加のきっかけ・目的はなんですか?

 

経済発展が著しく日系企業が多く進出しているベトナムという国自体に興味を持ち、応募しました。

特にベトナム人の働き方はどういうものか、日本との違いなどを体験したいと思いました。

 

◆プログラムに参加してみて、いかがでしたか?

 

ベトナムで懸命に働く日本人のかっこいい姿やベトナム人の温かさ・優しさを実際に感じられて

とても充実していました。

1か月間で、実際に海外で活躍している日本人と一緒に仕事をする場面が多くあり、

その場で得られる事すべてが良い刺激となりました!

このインターンシップの経験から、「ベトナムで新規事業を起こす!」という

新たな夢が見つかりました。

 

◆企業での研修はいかがでしたか?

 

私は、レンタルオフィス運営・会計コンサルティング会社で研修しました。

オフィス内でのデスクワークから、外出先で英語を使って行う業務もありました。

私はあまり自分から話すタイプではなかったのですが、

同僚のベトナム人スタッフがたくさん話しかけてくれたおかげでオフィスになじむことができました。

ここでの経験は今後の人生設計にプラスになると確信しており、かけがえのないものになりました。

 

◆今後このプログラムの参加を考える後輩にメッセージをお願いします。

 

このプログラムに参加すれば間違いなく、「働くこと」に関する自分の考え方を整理できる機会になります。

また、プログラムの中で、ベトナム人の友人がたくさん作れます。

日本語を学ぶベトナム人との交流イベントに参加し、

そこで知り合ったベトナム人の友人たちと毎週サッカーをするくらい

仲良くなることができました!

ページ先頭