情報

学生たちの体験記

情報

情報

大学2年生
深谷真里香(ふかや まりか)さん<参加期間:6週間>

「自分が前向きだと周りの人も支えてくれるし、勇気を出して一歩踏み出した時に得たものはかけがえのないものです。」

◆  今回の研修プログラム参加のきっかけは?

伯母の薦めがあり、話を聞いているうちに興味を持ったからです。

◆  バス・徒歩通勤の感想

トランスファー(乗り換え)もなく、事前にライトハウスの方が乗り方と時間を調べてくださっていたので安心でした。仕事が始まる前日にマザーがバス停とオフィスの確認に連れて行ってくれました。

◆  ホームステイ体験の感想

ホームマザーは私の拙い英語でも最後までしっかり聞いてくれ、多くの時間を一緒に過ごすようにしてくれました。韓国の方で朝から一緒に韓国ドラマを見て出勤。夜、一緒に料理を作っておしゃべりしている時が一番幸せでした。おかげで韓国が大好きになりました!週末にはホストファミリーと、その友達と泊りがけで旅行に連れて行ってもらい本当に楽しい毎日を過ごすことが出来ました。

ラスベガス、ハリウッド、サンタモニカ、ビバリーヒルズ、サンタバーバラ… 他にもアウトレットやBBQパーティ、映画、マザーの会社にも連れて行ってくれました。本当の娘のように可愛がってもらい、私の人生の中で一番HAPPYな6週間でした。これからもずっとkeep in touchでいようねと言ってくれたので、今回出会った人達とのつながりは一生の宝物です。

Fukaya1.jpg

◆  企業インターンでの仕事・感想

クライアントが注文したノベルティー調べ、英語での電話の応対、デザインワークのお手伝いなど。ノベルティーの展示会にも行きました。スタッフの皆さんはミーティングの際に、仕事の仕方だけでなく生き方についても学んでらっしゃって、私がこれからどう生きていくべきかということを考えさせられました。

皆さん明るく、私に何でも挑戦させてくださったので多くの経験をすることができ、楽しく働かせてくださったのでとても感謝しています。

 

Fukaya3.jpg

◆  1日のスケジュールをお教えください。

  6:00  起床 マザーと朝食

  8:00  出勤

  9:00  仕事開始

 12:00   ランチ(持参したりカフェテリアで買ったり。ランチを分けていただいたり…)

 17:00  仕事終わり

 18:30   一緒にご飯の準備

      韓国ドラマを見ながら夕食

 夕食後、テレビをみたりおしゃべりしたり。

 11:00 就寝

◆  ホームステイ生活、企業インターン全体を通して感じたこと

出会った人達がみんな素敵な人ばかりで、人とのつながりの大切さを改めて感じました。L.A.で体験することは初めてのことばかりで不安を感じることもありましたが、だからこそ「まずやってみる」ことがその後の自分の成長につながるのだと思いました。自分が前向きだと周りの人も支えてくれるし、勇気を出して一歩踏み出した時に得たものはかけがえのないものです。

日本を出たことで、自分がいかに狭い環境の中で生きてきたのか知ることができたし、自分の考え方が広がっていくのを実感するのはとても楽しいことでした。

◆  研修前の期待や想像していたイメージと実際の体験に違いはありましたか?

期待以上のものでした!思っていた以上のことが体験できました。

L.A.に来る前は思いもしなかったのですが、私はここに住みたい!と思いました。

◆  今後海外研修を目指す学生へのメッセージ

不安に感じることもあると思いますが、まず行動してみること!

スタッフの皆さんも相談すると親身になって聞いてくださるし、支えになってくれます。学生なのだから失敗して当然と思って、今のうちにいろんな経験をしてもらいたいです。

Fukaya2.jpg

ページ先頭