IT業

学生たちの体験記

IT業

IT業

大学3年生
福永 浩司(ふくなが ひろし)さん <参加期間: 2週間>

「日系の企業が世界でどのように戦っているのかを実際に現場で働いている方々の話を聞くことで、世界を相手にする大変さなどを学び、アメリカから日本を客観的にみることで、今の日本の現状を把握することができました。」

◆今回の研修プログラム参加のきっかけは?

大学では様々な教養を身につけるための講義、実験などを受けているため、私の目標を達成するために割ける時間は限られています。そこで、今回のプログラムに参加したいと思いました。

目標とは、以下の通りです。

・英語でのコミュニケーション力の向上

・海外で学ぶことによる自己啓発

・インターンシップをすることで、社会を知り、ビジネスマナーを身につける

・日本企業と海外の企業の違いを知る

・2週間の間に何かを企画し、実行する

<目標を掲げた理由>

・これから社会に出るにあたっての英語力の必要性

・アメリカの世界一のマーケットを自ら経験したい

・視野の拡大し、これからの就職活動に活かしたい

・海外の日系企業のマーケティングを学びたい

・多種の人種とのコミュニケーション方法を知りたい

◆バス・徒歩通勤の感想 

バスでの通勤でしたが、多少バスが遅れたり速く来たりするくらいで特に問題はありませんでした。ただ、運転が雑な時もあったので座っておかないと危ないほどでした。

バスの中で話かけられてから、毎回会話するほど仲良くなった人もいたり、暇な時に自分から運転手に話しかけて、最寄りのBus Stopまでおしゃべりしながら通勤したこともありました。

◆ 
 ホームステイ体験の感想

私のホームステイ先の方は、フィリピン人の方でした。ホームステイの初日、事前にもらった家のデータが違っており、初日は不安でしかたありませんでしたが、明るい方々で優しく接してくれたので良かったです。

ご飯に関しては、おじいちゃん、おばあちゃんのせいか、野菜、玄米とフルーツばかりだったのですが、ちゃんと自己主張して改善できました。ガツガツと接してくる方ではなかったので、よく1人で部屋にいることが多かったですが、日に日にコミュニケーションもとれてきて、帰国の前日にアメリカーナという巨大ショッピングモールに連れて行ってもらい、良い思い出が作れました。

ただ、家にWi-Fiがなく、インターン研修の友達と連絡が自分の携帯くらいでしか取れなかったことが残念でした。

Fukunaga1.JPG

◆企業研修での仕事・研修内容

iPhone Android に対応したアプリケーションをユーザーとして使い、バグを見つけ報告。また、デザインや、機能に関してもミーティングでアイディアを出し、意見しました。私が、インターンシップに行かせていただいた企業は、日本人の方がいなくて全て英語でのコミュニケーションだったので、はじめは苦労することが多かったですが、英語でのコミュニケーション能力は上がったと思います。

Fukunaga2.JPG

◆週末はどのように過ごしましたか?

ディズニーランドに行く企画を立て、研修に来た他大学の人達も誘い、合計14人のグループで行きました。研修のときでは、あまり話せてなかった他大学の方々ともたくさん話ができ、交流を深めることができました。また、送迎のタクシー会社と何度ももめて大変でしたが、これもまた交渉のことや、企画することに関しての良い経験になったと思います。

Fukunaga3.JPG

◆1日のスケジュールを教えてください。

8:00 起床

8:30 朝食

9:00 出発

9:45 出社

13:00~15:00 昼食

17:00~18:00 退社

20:00 夕食

21:00 自由時間(報告書作成)

24:00 就寝

◆プログラム全体を通じて感じたこと

今回のインターンシップでは、日本では絶対に経験できない貴重な体験をさせていただきました。

研修では、日系の企業が世界でどのように戦っているのかを実際に現場で働いている方々の話を聞くことで、世界を相手にする大変さなどを学び、アメリカから日本を客観的にみることで、今の日本の現状を把握することができました。企業での英語を用いたコミュニケーションについては、ホストでの会話とオフィスでの会話は全く異なっており、何度も聞きなおしたり、違った表現を使っていただいたり、社員の方々には本当にご迷惑をおかけしました。ホストと会話がうまくできているから大丈夫だと思っていた自分が本当に惨めでした。これから社会に出るにあたって、英語が必要不可欠なスキルであることは確かであり、将来、海外で働きたいという目標に向けての大きな課題ができたと思いました。卒業までの1年半、ビジネスに関しての英会話の勉強に励みたいと思いました。

◆今後海外研修を目指す学生へのメッセージ

私は、興味がすごくあったので参加を希望しましたが、軽い気持ちで参加してみるのもありではないかと思います。絶対に良い経験ができ、良い仲間ができ、良い意味で考え方・価値観が変わると思うので参加できる機会があるのなら、参加するべきだと思います。

Fukunaga4.JPG

ページ先頭