教育旅行企画会社

学生たちの体験記

教育旅行企画会社

教育旅行企画会社

大学1年生
墫 眞梨子(ばん まりこ)さん  <参加期間:2週間>

プログラムは直感で参加を決めましたが、その行動も含めて今後の自信に繋がりました!

◆1年生で企業での就業体験は早いような印象もありますが、なぜ研修に参加しようと思ったのですか?

自分ではあまり早いという意識はなかったんですが・・・とにかくぶっ飛んだことをしようと思っていた時期に先生からプログラムを紹介され、「やったれ!」と思い参加を決めました(笑)直感的でしたが今ではこの感覚で参加して良かったと思っています。

 

◆企業実習でのお仕事内容を教えて下さい。

実習初日に、「営業のアタック先リストを作成してくれ」と言われ、全く知らない土地の全く知らない会社約41社のリストと地図を作りました。かなり衝撃で正直「ヤバイ」と思いました。。あとは研修で使うホテルの調査や、研修に参加した学生のアンケート集計などをおこないました。

内勤がすごく苦手だったのですが、結果的には内勤がほとんどでした。

 

◆研修参加前の面談では「内勤が苦手」と言っていた墫さんですが、実際の仕事では内勤が多かったかと思います。その部分はどう感じますか?

初日にリスト作成を命じられたときは本当に仮病をしてでも休まなきゃと思いましたが、案外デスクワークも自分でできるんだなと思いました。

集中の緩急をつけて作業に臨んだり、自分の今までの経験からパソコン業務も色々と試行錯誤したりと工夫することが自然とできていました。

 

◆インターンで自分が成長したと思うことは何ですか?

最後に社員さんに向けてプレゼンのようなものをしたんですけど、その時に総括を受けた中で印象に残っている評価が2つあります。それが「やればできる」と「笑顔がステキ」なんですが・・・

「やればできる」っていうのは、社員さんから任されたすごく苦手な内勤がとても早くて正確にできていたと評価いただいた経験からきているんですけど、実際にタスクをくれた社員さんからそう評価されたのがとても嬉しかったです。

「笑顔がステキ」っていうのは、バイト先とかで結構言われてたんですけど(笑)こんな全く知らない人の中で2週間の実習だけでこの評価をもらえたっていうことがすごく自分の自信に繋がりました!

 

IMGP0001

<最後には社員さんから寄せ書きをもらいました!>

 

◆学校から1人でプログラムに参加したことについてはどう感じていますか?

参加申込後に1人だと知った時にはすごく不安になりました。。

出国ゲートを1人で進む時には参加自体を後悔しましたし、飛行機では大泣きしてしまいました(笑)

でも、LAに到着してみるともう吹っ切れてアメリカをエンジョイするぞ!という気持ちになりました。

また、この研修は他大学合同なので、他大学の子2人と3人部屋だったのですが、そこでの出会いがすごく大きかったですね。普段は人見知りな私ですが、その時は人見知りもなく、帰国後もずっと連絡をとっています。

今ではLAにいた時にできた友達とのグループLINEがいくつもある状態です!

 

10173439_272697482908762_652614844_n

 

◆今後墫さんが頑張りたいことはなんですか?

アメリカ人のような大きな心を持つことですね!

胸をはって、色々なことも全部一度受け止めてみようと思いました。

元々はなんでもやる前に躊躇してしまうタイプなんですが、最初から物事を決めつけることなくまずはやってみようと思います。

実はこのプログラム参加が初めて自分で決めたことで、それまでは全部他の人に聞いてやってる人が多ければ決めるという他人任せな所がありました。今回の参加は誰にも相談せず、親にも「行っていい?」ではなく、「行ってくる」と報告することができ、その研修でこんな風に自信を持てたことはすごく大きな成果になったと思います。

ページ先頭