ロサンゼルス郊外トーランス市トーランス小学校

学生たちの体験記

ロサンゼルス郊外トーランス市トーランス小学校

ロサンゼルス郊外トーランス市トーランス小学校

大学1年生
春木美帆(はるき みほ)さん <参加期間:2週間>

◆参加したきっかけは?

まず、日本から出たことがなかったので、どこか新しい場所へ行きたいという思いが最初のきっかけでした。英語を勉強していたので、英語圏の国で自分の知らない場所に行き、新しい事を吸収したいと思いました。将来教師への道を考えているので、日米を比較できる良い機会だと思ったし、将来に生かせると思ったので、参加しました。

◆渡航前にどんな事が不安でしたか?

何よりも言葉の面が不安でした。英語が流暢でなくても学校やホストファミリー宅でコミュニケーションをとれるかどうか、とても不安でした。次に不安だったのは食べ物の面です。ハンバーガーを夕食に食べるという習慣に抵抗を感じていたので、アメリカ食に慣れることができるかどうか不安でした。また日本ではお茶をよく飲むのに比べて、アメリカでは炭酸飲料などを多く飲むので、そういった食習慣に慣れることができるか不安でした。

◆到着後いかがでしたか?

言葉の面では、もちろん困る場面がたくさんありました。けれど、自分も伝えたいと努力すると相手も頑張ってくれるので、言葉以外にもジェスチャーなどでコミュニケーションをとることができました。言葉以外でも、いろいろな手段を使って分かり合う努力ができたと思います。

食事はやはりハンバーガーが多いように思いましたが、お肉は美味しいし、思ったよりも苦になりませんでした。でもやはりご飯が恋しくなります(笑)ホストファミリー宅でも学校でも水をよく飲んだせいか、体調を崩すこともなく健康に過ごせたので、良かったです。

haruki2.JPG

◆1日のスケジュールを教えてください。

6:30AM   起床・身支度

7:40AM   出発

8:10AM   学校到着 → 担任の先生の授業準備を手伝う

8:30AM   生徒学校到着

10:30~11:30AM     休み時間(生徒と外で遊んだりして過ごす)

12:30~1:15PM    昼休み(先生方と一緒に昼食をとる)

1:30PM   授業終了

◆学校ではどんな事をしましたか?どんな発見がありましたか?

歴史上の人物(ジョージ・ワシントンやリンカーンなど)のことを教えながら、その人物の塗り絵をしている子供たちのサポートをしたり、手にインクをつけて手形で色々な形を作ったり、動物園に行く日に向けて動物のことを学んだり、乗り物について学んだりしました。まだ幼稚園の年齢なのに、歴史上の人物について学んでいるのは日本では考えられないのでびっくりしました。また、先生が子供を叱る時、列に並んでいる子供に「向こうの机へ行って座って頭を伏せていなさい。」という指示を出していて驚きました。先生が子供に対して怒鳴ることはなく、日米で叱り方も違うのかな、と思いました。また、逆にアメリカでは子供を頻繁に褒めていました。褒めて育てる教育は、とても気持ち良いものだと思いました。

◆ホームステイはいかがでしたか?

できるだけ話す努力をしました。しかし、話しても話しても「話し足りない」「もっと話したい」「もっと話せるようになりたい」という思いがありました。部屋もバスルームも快適で気持ちよく過ごすことができ、特にホストファミリーがきれい好きで土足禁止だったのでとても有難かったです。

◆学校での研修後や週末はどのように過ごしましたか?

行きはバスで通い、帰りはホストファミリー宅まで歩きました。1つ1つの道路に名前がついていて、地図も見やすかったのですぐに周辺地域に慣れることができました。帰り道にお店に寄ってお土産を買ったりしました。週末はグループツアーでディズニーランドやユニバーサルスタジオへ行きましたが個人的にユニバーサルスタジオはアメリカの方がスケールも大きくお勧めです。また、ホストファミリーの方々に教会やショッピングにも連れて行って頂き、とてもよい体験ができました。

haruki3.JPG

◆研修を振り返って自分が変わった部分はありますか?

アメリカに来る前は、英語を聞いたり話す機会も少なかったので、英語を話すことに抵抗を感じていました。しかし英語しか話せない環境で過ごしたおかげで、英語に対しての抵抗がなくなりました。英語に慣れて、話しやすくなった気がします。とても楽しかったです。もっと話せるようになりたい、勉強したい、という思いが強くなりました。この研修で学んだことを、今後教育実習もあるので是非生かしたいです。

◆一言

日本から1度も出たことがなかったし、不安もあったので、プログラムに参加するか、とても迷いました。しかし今振り返ると、参加して本当によかったと思っています。今、少しでも迷っている人がいたら、絶対に来るべきです!こちらに来たからこそ知れたことが沢山ありました!ホストファミリーや学校の方々、バスの運転手の方も、皆とても優しくして頂きました。とても良い経験になるので、是非推薦したいです。

haruki4.JPG

ページ先頭